ブルペンキャプテン一岡「身体の不安なく開幕を迎えられている」目標は防御率1点台&60試合登板【N6】

[2018年3月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “RCCニュース6” でカープ一岡竜司投手のインタビューが放送。今季からブルペンキャプテンを務める一岡、目標は防御率1点台&60試合登板。

ブルペンキャプテン一岡、目標は防御率1点台&60試合登板

一岡「身体の不安なく開幕を迎えられているんで、もうとても充実感があります。キャンプでちょっと張り切りすぎて、ケガをするっていう感じになってたので、今年は念には念を、ケガに対して慎重になってました」

一岡「キャンプでしっかり真っ直ぐを投げるっていうテーマを持って、投げ込みはそこまでしてないですけど、やるべきことはやったと思います」

横山さん「ケガのないようにやってくれれば十分1年間投げ通せると思いますし、結果もついてくると思うんで。リリーフっていうスゴく大事なポジションだと思うんで、みんなで力を合わせて頑張ってもらいたいなと思います」

一岡「昨年1点台、上手くいきすぎてちょっと今年は厳しいとは思うんですけど、1点台はもちろん目指しながら。去年59試合だったので、個人的には60試合以上を目指して」

横山さん「60試合は(身体が)きついですけどね~」

一岡「個人は今年は60試合登板目指して頑張ります、チームとしては3連覇・日本一に向けて1年間しっかりブルペンキャプテンって名前が付いてますので、1年間しっかり貢献できるように、3連覇・日本一に向かって頑張りたいと思います」

RCCテレビ [30日] RCCニュース6 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ