最近の薮田に関して安仁屋さん「球威があるんだから、もっと自信持って投げて欲しい」【ごぜん様さま】

[2018年4月 カープ関連 ラジオ放送]

RCCラジオ “平成ラヂオバラエティ ごぜん様さま” にカープOB・プロ野球解説者の安仁屋宗八さんが出演。開幕から結果を残せていない薮田和樹投手について話す安仁屋さん。

最近の薮田を見た安仁屋さん

安仁屋さん「ちょっと最近の薮田はね、四球が多いですよね。去年までのね、三振ばったばったじゃなくて、逆になっとるんですよね。三振と四球がね。彼にとって1番まずいとこなんですよね」

安仁屋さん「だからやっぱ球威があるんだから、もっと自信持って投げて欲しいんすよね。ただちょっとマウンドで自信なさげな動作・態度いうんかな、が出るんすよね。だからもうちょっと自分に自信持って、キャッチャーも會澤が『もっと来い』いうて引っ張って欲しいすよね」

📩ある解説者が“去年と投げ方が違う、腕が下がっている。キャンプでの投げ込み不足からフォームが固まっていないのではないか”と言われる方もいらっしゃいます

安仁屋さん「それはその通りですよ、やっぱ投げ込みはね、少し足りなかったかなとボクは思います。で、腕は下がっとるいうよりはね、腕が振れてないんですよ。ストライク勝負でしようとして、四球けっこう多いんですよね」

安仁屋さん「だからそれをストライクで入れないかん入れないかんいうてフォームが小さくなっとるんですよ。で、逆に引っ掛けたり、ボールが抜けたりいうことでね、自分のコントロールできてないんですよね」

安仁屋さん「だったらもう、打つんなら打ていうてね、思い切り腕を振って、真っ直ぐ勝負ですよ。ボクはして欲しい、それで打たれたら、彼の持ち味いうのがね、出てきます」

――ちょっと開き直るというか

安仁屋さん「うん、ボクはそう思いますね。なんか逃げのピッチング、躱そういう意識がものすごい強いような気がする。だからもう1回、打たれてもいいから1イニング目はストレート勝負ぐらいでね、キャッチャーにもお願いしてね、いってほしい。打つんなら打ての気持ちがね、ボクは今ちょっと薮田にはないんじゃないかなと思いますね」

安仁屋さん「だから四球が逆に多くなる、ストライクが欲しい欲しいばっかり思うから、フォームがだんだん小さくなってきて、ストライクとりにいったらコーンと打たれるいう感じですよね」

RCCラジオ [16日] 平成ラヂオバラエティ ごぜん様さま より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント


  1. 修羅場の数が少ないんよ!もっと辛い思いしとる人もおるんや!