安仁屋さんの継投論、中田廉続投の采配「打たれたからって代えたら、彼はもう終わります。緒方監督は大したもんだなと思いました」【それ聴け!Veryカープ!】

[2018年4月 カープ関連 ラジオ放送]

RCCラジオ “それ聴け!Veryカープ!” にカープOB・プロ野球解説者の安仁屋宗八さんが出演。安仁屋さんが継投論から先日の緒方監督の采配を振り返る。

安仁屋さんの継投論、中田廉続投の采配は

――ランナーある時とない時、継投は意識したり頭に入っていました?

安仁屋さん「しますね。ランナーいる時はお前から入るぞ、イニングの頭はお前から入るぞいう、やっぱ決めごとを。だからブルペンでは常に2人ピッチングさしますね、味方が守っとる時はね」

――右左だけじゃない

安仁屋さん「じゃあないですね」

――判断材料は

安仁屋さん「やっぱ性格ですね。だからやっぱ性格知るいうのがね、ボクは監督・コーチはね、大事じゃないかな。そのピッチャーの性格をみんな、1人1人」

――安仁屋さんピッチングコーチで古葉監督から任せられていました?

安仁屋さん「もう古葉監督はボクに全面的に任されたです。任してもらって、その代わり打たれたらお前が責任とれよ、いうてボクは責任とりますいう」

――ここそろそろ代えるだろとか言われることなかったですか

安仁屋さん「全部が全部じゃないですよ、監督が目についてね、あまりにも我慢しとったら『もういいんじゃないか』いうて言いに来ます。だからそれはそれで、大丈夫ですよいう感じもあったし、じゃあ代えます、もあったし、いろいろありますよね。もう12年間もやらしてもらいましたからね」

――コーチの時、性格を知る努力はどんなことを

安仁屋さん「選手とふれ合ういうのが1番なんですよね、ここで言えないことも。あの当時は良かったですからね。だからそれをやらしてもらっとったですから」

――球場外の話ですね

安仁屋さん「そういうことですね。性格出るスポーツですからね」

――次にいくピッチャーは球質・相手・性格を知る、では下ろされる側のピッチャーは現場で見ると何で判断してるんですか

安仁屋さん「今の野球は球数制限とか、セットアッパーじゃいろんな言葉があるじゃないですか。ボクらん時はね、もう目が合ったら行くよとかもありましたからね。だからマウンドに送り出したら、もうそのイニングはお前に任すいうことでね」

安仁屋さん「中田廉が打たれましたよね、ボクはあれもそうじゃないかなと思うんですよね。彼の場合は去年もそうやし、ずっと満塁とかノーアウト満塁、昨日のアドゥワみたいな立場でずっと投げてきたピッチャーですよね。だからあっこで打たれたからって代えたら、彼はもう終わりますもんね。だからボクは緒方監督は大したもんだなと思いましたよ。あそこまで投げさしてもらえるいうことは、中田廉がね、ものスゴい気合いいれてくると思います。そんだけ信頼してくれとるんかな~いう気持ちになると思いますね」

安仁屋さん「だからみんな見とる人は『なんで代えんかったんかい』いうて言います、ボクも朝散歩しとってね、みんなに言われるんです『なんで中田代えんかったか』いうて。ボクが監督みたいに言われるんです、でもね、あれはあれでボクは良かったと思いますよ。1/143 ですからね、だからいいんですよ、中田廉を信じて投げさしたいうことは、彼にとってものスゴいありがたい気持ちになったと思いますね」

――球数・ダメージ少ない方がと思っていましたが、マウンド上がっている人は違うんですね

安仁屋さん「違うんです。だからみんな性格違うように、投げとって代えてくれいう顔する人もいますし、そういう時は余計に代えない方がいいんですよ。最後までお前がそのイニングをやれ、いうて」

――責任とることを教える

安仁屋さん「そういうことです、だから今だからあれですけど、黒田が入団してきた時に、1アウトもとらず10点取られたいうのは一緒なんですよ、それも。将来的に考えればそういうのもボクは大事じゃないかなと思いますね。ただ勝ちに拘って代えとったら、長いこと続かないんですよ、選手は。だからやっぱある程度信頼したら、もうそのまま自分で決めてこいいうぐらい」

――7失点でダメだと思っていたら、今日登録抹消に入っててもおかしくない、そうしないのは意味があって、そういう目で次の登板を我々見なきゃいけない

安仁屋さん「そうです、次が中田廉にとったら大事になってくるんですよ。薮田だってそうでしょ。だから『あんだけ四球、ストライク入らんかったのに、なんで2軍にいかさんか』『2軍で調整した方がいい』あるじゃないですか。それは緒方監督がやっぱ去年の中継ぎも見てきてるから、どっかでもう1回上げてほしいいうことで、ボクは置いてると思いますよ。ボクはそれでいいと思いますよ」

――また監督として進化している

安仁屋さん「ボクはそう思いますね、我慢強くなったいうことですね。良い方にとればそうですよね」

RCCラジオ [23日] それ聴け!Veryカープ! より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント


  1. 管理人様、いつもお世話になっております。
    関西に住んでるんで、こういう記事は本当に有難いです。

    安仁屋さんは監督やコーチの気持ちを代弁してくれているんですね。

    私は信じて見守る事しかできませんが、週末に現地観戦するので鯉戦士を後押しできるように応援してきます!

    返信

コメントを残す