2軍戦に登板した野村祐輔は4回2失点、右腕にデッドボール「腫れが引けば問題ないかなと思います」【テレビ派】

[2018年5月 カープ2軍]

広島テレビ “テレビ派” で2軍戦に先発登板したカープ野村祐輔投手の速報が放送。4回2失点、打席で右腕にデッドボールを受けた野村。

2軍戦に登板した野村祐輔は4回2失点、右腕にデッドボールを受ける

――背中の張りを訴え戦線を離脱していた野村祐輔が今日、2軍戦に登板しました。2週間ぶりのマウンドとなった野村は、ランナーを出しながらも1回2回を無失点、ストレートを中心として感覚は悪くない投球を見せます。ところが3回2アウトランナーなしから捉えられます、左バッターに逆方向レフトポール際へと運ばれました

――4回にも失点しましたが、意識した投球フォームについては「まとまっていた」と評価しました

右肘にデッドボール

――ところが野村をアクシデントが襲います、その裏の打席でした。抜けたボールが右腕を直撃、明日以降腕の状態を見て来週の復帰登板を見定めるということです

野村「腫れが引けば問題ないかなと思います。迷惑かけてしまってるんで、1日でも早く戻れるように、頑張りたいと思います」

広島テレビ [10日] テレビ派 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ