変化球の割合を増やしリーグ上位の被打率、岡田「やれることをしっかりできていれば、抑えれてるのかなと」【フロントドア】

[2018年5月 カープ選手インタビュー]

広島ホームテレビ “フロントドア” でカープ岡田明丈投手のインタビューが放送。昨年より変化球を意識的に多く投げ、リーグ上位の被打率を誇る岡田。

岡田明丈、配球の変化と進化する投球術

岡田「今のところは良いピッチングができてるのかな、と思います。目線を変えて、ストレートがスゴい生きてるんじゃないかなとは思います」

北別府さんの分析

北別府さん「縦に緩いカーブをかなり意識しながら、組み立てていってるっていうのはあると思いますね」

北別府さん「どうしてもバッターとすれば、真っ直ぐもかなりスピンの効いたボールが来てますんで、それ以上に緩いボールを放られた後にあのストレートが来るとなかなかタイミングが合わせにくいっていうのはあると思いますね」

【次ページへ】 配球の割合が変化

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ