緒方監督の談話「負ければ自分の継投ミス、自分の責任」ほか打撃陣・鈴木誠也の状態に関して

[2018年5月 カープ監督談話]

27日、中日に連敗を喫したカープ緒方孝市監督の試合後コメント。

緒方孝市監督 試合後談話

打線に関して

緒方監督「粘り強く攻めてくれた。鈴木誠也、動けているね。元々走れる人ですし、身体にもキレが出てくれば、バッティングは上がってくるでしょう」

投手陣に関して

緒方監督「負ければ自分の継投ミス、自分の責任です」

東海ラジオ [27日] ガッツナイタースペシャル より

打線に関して

緒方監督「昨日同様最後まで粘り強く攻めてくれたね」

鈴木誠也に関して

緒方監督「走れるようになってきて、動きがキレが出てきているね。元々走れる選手だから、走れるようになってくれば大丈夫だ」

投手陣に関して

緒方監督「7回8回大量失点、ここは自分の継投ミスです」

交流戦へ

緒方監督「自分たちのやる野球は変わらない、1試合1試合しっかりと戦うだけです」

RCCラジオ [27日] Very カープ!RCCカープデーゲーム より

試合結果

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

2件のコメント


  1. 今年の先発陣は本当に頑張りようる。
    長く投げさせてあげたい気持ちもわかります。
    明日、ゆっくり休んで交流戦に向けて切り替えましょう。
    応援しています。