中村奨成がキャッチャーを始めたきっかけ「1人だけ反対方向の人がいて、そこに興味を持って」【MONDAY CARP STUDIO M】

[2018年5月 カープ関連 ラジオ放送]

FM広島 “MONDAY CARP STUDIO M” 不定期コーナー「こまラジ」でカープ中村奨成捕手のインタビューが放送。キャッチャーを始めたきっかけと今季の目標を明かす中村奨成。

中村奨成、キャッチャーを始めたきっかけ&今季の目標

奨成「きっかけは小学校3年生の時です。たまたま先輩の練習とかを見てて、ポジションもわからない中 入ったので、1人だけ反対方向 向いてる人がいて、そこに興味を持って。そこで始めてキャッチャーっていうポジションを知って、じゃこれやります、みたいな感じですね。ポジションの名前とかわかんなくて」

小松広報「その発想スゴいですね、これが中村奨成です」

――今年の目標について、教えて頂きたいなと

奨成「目標……ま、1年目なんで、やっぱ失敗とか結果っていうのを恐れずにやりたいなと思いますし、1年目で1軍に上がれるように頑張りたいなと思います」

広島FM [28日] MONDAY CARP STUDIO M より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す