薮田の前回登板を横山竜士さんがチェック「変化球がストライク入ったり、1球1球にもっとつながりが出てくれば」【Eスポ】

[2018年6月 カープ関連 テレビ放送]

RCCテレビ “Eタウン・SPORTS” にカープOB・プロ野球解説者の横山竜士さんが出演。前回登板で10失点の薮田和樹投手をチェックする横山さん。

薮田の前回登板を横山竜士さんがチェック

横山さん「最初ブルペン待機っていう中で状態が上がってくれば、っていうことで1軍に残してたんですけども、状態が上がってこないってこと 2軍に落ちたんですよね。じゃあ2軍でどういうことをやってきたかって言ったら、やっぱりストライクゾーンに強い球を投げ込んでいこう、っていうことをやってきた中で言えば、この日はよく腕も振れてましたし、質の良いストレートがストライクゾーンに投げ込めていましたから。やってきたことはできてたんじゃないかな、っていう気はしますけどね」

――結果はもちろん悔しいでしょうけど

横山さん「10失点っていう中には、8安打 打たれた中の7安打がストレートなんですよね。ストレートを狙われたっていうところもあるんですけど、変化球がストライク入ったり、あと1球1球にもっとつながりが出てくれば、元の薮田っていうんですかね、良い時の状態に戻ってくるんじゃないかなと思うんで、もう1つ階段を上れればね、良い状態になってくると思いますけどね」

RCCテレビ [2日] Eタウン・SPORTS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ