栗原健太さん「自分がいる時に優勝したかった」応援してくれたファンには今も感謝【フロントドア】

[2018年6月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “フロントドア” で元カープ栗原健太さんのインタビューが放送。久しぶりのマツダスタジアムで思い出を語る栗原さん。

栗原健太さん「自分がいる時に優勝したかった」

――久しぶりのマツダスタジアムでどんなことを感じられますか?

栗原さん「ここで……試合出てた時のことをね、懐かしく思いながら😊 ホームラン打ったな~みたいなね。あの第1号っすかね」

栗原さん「まず最初にそこに目はいくんですけど、まだあるなと」

――カープの優勝はどんな風にご覧になっていましたか?

栗原さん「やっぱいいなっていうのと、自分がいる時に優勝したかったなっていう思いは今1番強かったですかね。1回も味わえなかったんで、それだけがちょっと唯一、悔いがあるかなっていうのはあります」

栗原さん「今はね、ホント連覇して強いですけど、やっぱり弱い時でも勝てない時でもスゴいたくさん応援して頂いたんで。ホントにファンの方にはね、ホントに感謝の気持ちで今もいるんですけど」

広島ホームテレビ [9日] フロントドア より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

1件のコメント


  1. 栗ちゃん!
    私が一番最初に好きになった選手。カープを好きになったきっかけの人。
    カープの苦しい低迷期を4番として支えてくれてありがとう。
    一緒に優勝出来なかったのは寂しいけど、楽天でコーチとして思う存分やって下さい。いつまでも応援しています。

    返信

コメントを残す