プロ初完投勝利の九里、バッテリーを組んだ磯村とのウラ話「ナイスピッチって言ってくれたんですけど、ボクは磯には謝りました」【プライムニュース】

[2018年6月 カープ選手インタビュー]

テレビ新広島 “TSSプライムニュース②” でカープ九里亜蓮投手のインタビューが放送。プロ初完投勝利を挙げた感想や、バッテリーを組んだ磯村捕手とのウラ話。

プロ初完投勝利の九里、バッテリーを組んだ磯村とのウラ話

Q. プロ入り初完投勝利の感想は?

九里「9回のマウンドに立たせていただいたことはホントにありがたいことですし、野手の皆さんがたくさん点を取ってくださって、しっかり守ってくださって、あの場に立てたと思うので、そこはもうホントに感謝しかないですけど」

――9回2アウト2塁で柳田選手、2ストライクからインコースずばっといったボールは

九里「真っ直ぐです。試合前にバッテリーを組んだ磯村ともしっかり話をして『フォーシームを大事に投げていきましょう』っていう磯村からの話もあったので」

――それは向こうから?

九里「そうですね。なのでフォーシーム、インコース・アウトコース関係なく、しっかり投げきることを1番において、マウンドには上がりましたね」

――バッテリーを組んだ磯村選手、何か声をかけてくれました?

九里「ナイスピッチって言ってくれたんですけど、ボクは磯には謝りました。デスパイネ選手に打たれたホームランっていうのは、ボクが首を振って投げたボールをホームランにされてるので、最初にはちょっと、ゴメンなっていう」

テレビ新広島 [22日] TSSプライムニュース② より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ