すでに50四球超え、丸の四球論「石井コーチは『四球は取るものだ』と」【Eスポ】

[2018年6月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “Eタウン・SPORTS” でカープ丸佳浩選手のインタビューが放送。リーグ最多の四球を選んでいる丸の考える四球論とは。

すでに50四球超え、丸の四球論

丸「石井コーチは『四球は取るものだ』という風におっしゃってたんですけど」

丸「ホントに取りに行く四球っていう意味が、最初はボクもよくわからなかったんですけど、コーチになってから2年とちょっとですけど、なるほどなという風に思うようになりましたし」

丸「ただ単に手を出さないっていう状態だと、どうしてもやっぱり待ってても手出してこないだろうっていう風にどんどんきちゃいますから。そうなってくるとやっぱり、いくらファウルが打てるとはいえ、難しいでしょうね、どんどんピッチャー有利のカウントが常に続いてると難しいんですけど」

丸「自分の中でしっかりと振れる準備をした中で、それが確率良く打ててくれば、当然相手が勝手に考えてくれますから。そういったところで自分としては変に考えずに、向こうは考えてるけどこっちは変に考えすぎずにっていう、言ったら精神的優位な状態で」

RCCテレビ [23日] Eタウン・SPORTS より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す