北別府学の週刊 GO up!1軍復帰・野村、打線のキーマン鈴木誠也、2軍で好投の高橋昂&薮田【 5up!】

[2018年6月 カープ関連 テレビ放送]

広島ホームテレビ “みみよりライブ 5up!” で毎週月曜日恒例、北別府学の週刊 GO up!が放送。1軍に復帰した野村祐輔、今後のキーマンなどを語るぺいさん。

北別府学の週刊 GO up!1軍復帰・野村祐輔、打線のキーマン鈴木誠也

――リーグ戦に戻って阪神に3連勝、良いスタートが切れましたね

ぺいさん「交流戦はやはりパ・リーグの重量打線に、先に早い回に点を取られたケースが多かったんでね。なかなか打線の方も追いつくのが大変だったっていう中で、セ・リーグの戦いに戻りましたから、そういう意味では本来のカープの打線が活発になりましたんでね。ピッチャーも投げるのもちょっと楽になりますよね」

野村祐輔

ぺいさん「久々の1軍登板で、このコンディションですから大変だったとは思いますけども、ただこのイニングと球数を見ると、まだまだ本来の調子ではないんじゃないかなと思いますね」

――初めから100球で交代というのは決められていた?

ぺいさん「たぶん天候の荒れもありましたんでね、100球でとにかく代えると。そういうことでやはり5回⅔でランナーなしでも代えましたからね」

――中継ぎも苦しい中で大きな材料

ぺいさん「そうですね、彼が出てきてるっていうのはホントに良い方向へ向かってると思いますね」

今後のキーマン・鈴木誠也

ぺいさん「やはりピッチャーもそうですけども、野手で言えば4番の鈴木誠也。しっかり4番の仕事をしてくれて、この3連戦は特に良い働きしてますので。ちょっと交流戦ではタナキクマルもそうでしたけど、鈴木もちょっと抑えられたなっていう感じでしたからね」

――最近の鈴木誠也選手の印象は

ぺいさん「思い切りも良くなりましたから。やっぱり状態が悪い時っていうのは初球から手を出しませんし、そういう中で一発で仕留めるという、甘い球は仕留めていってますんでね。状態は上がってると思います」

2軍で好投、薮田和樹&高橋昂也

――21日の中日戦で薮田投手が9回1失点完投勝利、そして高橋昂也投手が9回無失点完封勝利。これもうれしい材料ではないですか

ぺいさん「ちょっと今、上のピッチャーの中継ぎがちょっと不安定ということで、まだまだ先発もきっちり6枚いないという状況ですけども、ファームの方でこういう状態が上がってくるっていうことになると、ローテーション的にも楽になりますし、今までローテーション埋めてたピッチャーを中継ぎにも回せますんで。そういう意味ではやはり、チーム的には上昇モードになってきてるんじゃないかなと。やっぱり優勝もある程度見えてくるんじゃないかなという気がしますね」

広島ホームテレビ [18日] みみよりライブ 5up!(ごーあっぷ) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す