部屋はキレイでありたい西川「(丸の選球眼)欲しいっすね。ボール球振らないんでね、あの人」【イマなまっ!&N6】

[2018年6月 カープ選手インタビュー]

RCCテレビ “Veryカープ!イマなまっ!&N6” でカープ西川龍馬選手のインタビューが放送。ボール球をヒットにする技術や、プライベートを少し明かす西川。

3連覇へのキーマン、西川龍馬インタビュー

――昨日(26日)もそうですが、打線よく打ちますね

西川「そうですね、まぁ……良いことじゃないですか😊」

――どんな雰囲気なんですか?乗り遅れちゃいけないっていう感じになるのか、よし乗ってけって感じになるのか

西川「ボクはその流れに、はい。乗せてもらってるっていうか、みんなが打つんで、あっオレも打たなアカンなって」

――松山選手があと3塁打でサイクルヒットだった、ベンチの中で話にはなってたんでしょうか

西川「いや、みんな言ってましたなんか 『スリーベース!!』とかみんな言ってました、菊さんとかも。まぁあんまないでしょうね😊 」

――西川選手も昨日2本のヒット、芸術的なこの辺の球を打ってたじゃないですか、難しいのを。なんでここを打てるのか教えていただきたいんですけど

西川「なんで?(笑)」

――ストライクゾーンからここ来ますよね、ここ打つコツを教えてください、なんでこれが打てるのか

西川「まぁでも追い込まれてたんで、なんとかバットに当てれればなっていうので、ちょっとストライクゾーン広げて。少々ボール球でも当てれる自信はあったんで。見逃せばボールなんですけど、まぁあんま選球眼も良くないし、見逃せないんで😊 なんとかバットに当てて、ヒットゾーンに飛んでくれればっていうので」

――ヒットになっても「ボール振っちゃった」って気持ちになること、あったりするんですか?

西川「全然あります。ボールかな~って」

――そういう時にナイスバッティングって言われたら?

西川「まぁまぁヒットやからええかな😊」

――内野安打、低めのボールじゃなかったですか

西川「全然ボールっすたぶん。あれもなんか、当たってもうたんす」

――ちょっと再現していただきたいんですけど、この辺ですよね?ここをどう捉えてるんですか、コツは

西川「コツ?……わかんないっす。なんか振ったら当たったみたいな」

――正直、振らなくても良かったな、とか

西川「全然ボールっす、はい。ま、でもちょっと反応しちゃったんで」

【次ページへ】 西川龍馬、ボール球を打てる理由は?

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメントを残す