解説で緒方監督を“神ってる采配”と評した野村謙二郎さん「なぜボクが神ってる采配かって言うと……」【元気丸】

[2018年7月 カープ関連 テレビ放送]

広島テレビ “進め!スポーツ元気丸” にカープ前監督・プロ野球解説者の野村謙二郎さんが出演。テレビ中継で緒方監督の采配を「神ってる」と言った野村さん、その理由とは。

解説で緒方監督を“神ってる采配”と評した野村謙二郎さん

――野村さんも野球中継の中で“緒方監督が神ってる采配”という話もありましたが、監督とすれば勇気のいる決断だったと思うんですが

野村さん「めちゃくちゃ勇気のいる決断ですよね、會澤を代打に送って、そのあとにバティスタを送ってるんですよね。これジャイアンツはピッチャー代えれなかったんですよ」

野村さん「と言うのも、會澤はあっても、ジョンソンは代えないだろうっていうところで、もう緒方監督は決めてたと思うんですけども、會澤の2点タイムリー、そのあとバティスタが2ランホームランを打つんですけど」

野村さん「やっぱりね、これなぜボクが神ってる采配かって言うと、やっぱり外国人投手、ローテーションで軸のピッチャーを勝ってる場面で、勝ち投手の権利が付かないところで代えるっていうのは、めちゃくちゃ勇気がいるんですよ、あとあとのことを考えて。これあとでスゴくケアはしてると思うんですよ、悪いから当然代えられてるんですけど、ここはホントに勇気のある采配だったし、それを勝ちに繋げたこの2人の打撃っていうのはね、ホントに乗ってくる・チームに勢いを与える采配だったと思いますね」

広島テレビ [1日] 進め!スポーツ元気丸 より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ