3年連続20HR&決勝弾の丸「皆さんの前で野球がやれる幸せを改めて感じた3連戦」【ヒーローインタビュー】

[2018年7月 カープ ヒーローインタビュー]

22日、カープ×巨人 公式戦(マツダスタジアム)。決勝弾含む2本のホームラン、丸佳浩選手のヒーローインタビュー。

3年連続20HR&決勝弾の丸佳浩ヒーローインタビュー

――アドゥワさんがビッグヘッドと言っていましたが

丸「いやなんか、聞いたら誠也さんに言わされたって言ってたんで。あとでちょっとキツく言っときます、はい」

――6-0 からの逆転勝ち、この1勝どんな風に感じていますか

丸「今日も諦めないカープらしい野球ができたと思います」

――まずは1本目、田中選手のホームランがあり菊池選手が出塁したあと、流れ・打席に入る雰囲気はいかがでした

丸「良い流れで打席に回ってきたので、ホームランというよりはしっかりと線でつなぐっていうことを思いながら、打席に立ったんですけど。ホントに良い結果になって良かったです」

――2本目、また菊池選手が出てという打席、あそこはどんな気持ち

丸「変わらないんですけど、前の打席と。ホントにつなぐ意識を持った結果、最高のスイングができたと思います」

――4月に悔しいケガ、ただ6月7月でホームラン15本

丸「ホームランについてはたまたまだと思いますけど、ケガをしてサボってしまった分、全部は取り返せないと思いますけど、なんとかチームの勝ちに貢献できるように、1日1日しっかりやっていきたいと思います」

――2位ジャイアンツを3タテしゲーム差8

丸「やっぱりライバルであるジャイアンツに、こうやって地元で3連勝できたことは、自信にしていいと思いますし。ただまだまだ先は長いので、これまで同様目の前の試合にチーム一丸となって、全力で戦っていきたいと思います」

――最後に、この3連戦頭が16日ぶりのホームゲーム。いろんな気持ちもあったと思いますが、この3連戦で受けたファンの皆さんからの激励・歓声、どう受け止めましたか

丸「やっぱり、広島で、地元で、皆さんの前で野球がやれる幸せを改めて感じた3連戦だったので、またその気持ちを忘れずに、チーム一丸・広島一丸となって、戦っていきたいと思います。応援の方よろしくお願いします」

J SPORTS 1 [22日] プロ野球2018 広島×巨人(7/22) より

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ