菊池涼介

背番号33、彼女がいるかどうかは不明。破天荒・野生児・猿などのあだ名が示す通りプレーは華があり特異である。やる気のないバッティングフォームから繰り出されるパンチ力も秘める未来の赤ヘル。